本文へ移動

相談(ひきこもりのこと)

ひきこもっている人やその家族を支えます

 社会的に孤立した状態にあるひきこもっている人や、その家族に寄り添い、伴走しながら社会的な生活に復帰できるよう支援します。

ひきこもり等に関する相談支援

▶まずは一歩踏み出してみませんか?
 ひきこもりについての不安や悩みをお聴きし、これからの暮らしについて本人やご家族に寄り添い、ともに考えます。
 支援に関する情報提供のほか、ニーズに即した支援機関につなぐなど、関係機関と連携した支援を行います。

令和3年度 ひきこもり支援研修会を開催しました

令和3年12月27日に研修会を開催。ひきこもりの人に関わる機関が適切に支援を行えるよう、ひきこもりの人やその家族について理解を深め、その支援のあり方について会場の皆様と一緒に学びました。
 
テーマ 『新型コロナウイルスによる生活様式の変化と
               ひきこもり支援のあり方』
講 師  熊本県精神保健福祉センター
     (熊本県ひきこもり地域支援センター)
          所 長  (精神保健指定医) 富田正徳氏
          臨床心理士(公認心理師)   西田 稔氏 
参加者   26名

令和3年度ひきこもり地域支援セミナーを開催しました

令和4年2月7日に住民向けセミナーを開催。ひきこもりの人やその家族が抱える思い、困りごとについて理解を深め、地域における支援のあり方について学びました。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、講師には熊本県精神保健福祉センターよりオンラインでお話しいただきました

テーマ  『ひきこもり当事者の思いと支援のあり方』
講 師   ピアサポーター  石橋 賢 氏
      熊本県精神保健福祉センター 臨床心理士 西田 稔氏
参加者   会場参加者…9名  オンライン…7名
 
 
 
 
▼熊本県ひきこもり地域支援センター のご案内▼
 
専門スタッフが電話・面接相談に応じ、医療・保健・福祉・教育・労働等の関係機関と連携して、ご本人の望む一歩を一緒に考え支えていきます。

【相談の対象となる方】

●熊本県内(熊本市を除く)在住の18歳以上で、ひきこもり状態にある方、及びその家族

【電話によるご相談・お問合せ】

電話:096-386-1177

【電話開設時間】

月 ・ 火 ・ 木曜日の 午前9時~12時 ・ 午後1時~3時
※土日、祝日、年末年始を除く

【場 所】

熊本市東区月出3丁目1-120
熊本県精神保健福祉センター 内

まずはこちらにご相談ください▼

問い合わせ先:みなまた安心センター(水俣市社会福祉協議会内)
電話:0966-63-2047
メールアドレス:ansin@minamata-shakyo.jp
 
社会福祉法人
水俣市社会福祉協議会
〒867-0005
熊本県水俣市牧ノ内3番1号
TEL.0966-63-2047
FAX.0966-63-3570
TOPへ戻る